就職・進学状況

地理学科では、自然・環境、地理情報、産業・社会、地域の他分野にわたって学び、幅広い実社会で活躍できる人材の育成を目指しています。とくに、新しい時代の要求に応じられるよう、近年注目されている地理情報システム(GIS)やリモートセンシングなどの技術、地球や地域の環境問題、都市の開発・再生、持続可能な農業、あるいはマーケティングやツーリズムなどを扱う科目を開講しています。

就職・進学状況

卒業後の進路は多方面にわたりますが、特に地理の知識や地図を活用できる能力を活かして、官庁、小・中・高校教員のほか、地理情報・市場調査・コンサルティング部門、流通、運輸、観光、測量、不動産業界などへの就職が目立ちます。また、大学院に進学する学生もいます。

2016年度実績グラフ

2013-2016年度実績グラフ

卒業生の主な就職先

運輸・通信 日立物流、JR東日本、JR西日本、小田急電鉄、東葉高速鉄道、東急バス、はとバス ほか
不動産・建設 積水ハウス ほか
情報サービス 昭文社、ゼンリン、パスコ、NTT東日本、ウェザーニューズ、日本地図センター、日本測量協会 ほか
金融・保険 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行ほか
旅行・観光 ANAセールス、JTB、はとバス、京王観光 ほか
公務員 警視庁、消防庁、総務省統計局、千葉県教員、山梨県教員、佐賀県教員、私立校教員、市役所 ほか
その他 住友商事、JAかながわ、日本郵便、サーベイリサーチセンター、西武百貨店 ほか